宗像大社辺津宮 | 福岡県宗像市田島

宗像三女神で有名な「宗像大社」。宗像神社、厳島神社、および宗像三女神を祀る神社の総本社で、全国の弁天様の総本宮ともいえるでしょう。

宗像大社辺津宮

詳細

宗像大社は、沖津宮、中津宮、辺津宮の三宮の総称です。いにしえの昔から海上・交通安全の神として信仰されています。
宗像三女神は、田心姫神(たごりひめのかみ)、湍津姫神(たぎつひめのかみ)、市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)と申し上げ、辺津宮では市杵島姫神をお祀りしています。

宗像大社辺津宮を訪れた際は、宗像三女神の降臨地と伝えられている「高宮祭場」まで必ず行ってみましょう。

「高宮祭場」は、沖ノ島と並び我が国の祈りの原形を今に伝える全国でも数少ない古代祭場といわれています。
本殿より鎮守の杜の道を通り「高宮祭場」へと向かう道、そして「高宮祭場」は、そこへ向かう人の心を厳かな気持ちに導いてくれることでしょう。

福岡県名水・湧水お水取り水汲み場・祐気取りスポット一覧
福岡県の名水・湧水お水取り・祐気取りスポットの市町村別の一覧です。

アクセス

JR鹿児島本線「東郷駅」下車、神湊波止場行き(宗像大社経由)バス「宗像大社前」下車


大きな地図で 祐気取り 福岡県 を表示

タイトルとURLをコピーしました